RBリスクベネフィット東海北陸支部

24時間・年中無休対応
0120-623-756

施工事例

トップページ>施工事例>【特殊清掃】通帳や印鑑を探したいけど…

【特殊清掃】通帳や印鑑を探したいけど…

故人様の冥福を祈り手を合わせます
床に体液の跡が残っています
消毒液を散布します
汚染物を撤去
汚染物は袋詰めします
床は専用洗剤「タロウ」で洗浄
消臭剤「ダンボ」を散布
オゾンガスによる簡易消臭です
納品です

富山県富山市での特殊清掃依頼です。
一人で暮らしていた弟様が孤独死してしまい、お困りのお兄様よりご連絡頂きました。

元々頻繁に連絡を取り合っていた訳ではないので、発見が遅れたのは仕方ないけれどもう少し早く気付けたらと、お兄様は肩を落としていました。
ご自宅は弟様が孤独死してしまったこともあり、解体する予定だそうです。

普段どんな生活をしていたのか、どこに通帳や印鑑などの貴重品があるのか全く分からない上、臭いが強く家に入れない為に探す事も出来ずお困りです。
終活という言葉が世の中に認知され始め、エンディングノートに自分の最期をまとめている人もいますが、そのような方はまだまだ少なく
ほとんどの場合、対象者が亡くなってから貴重品がどこにあるのかを探し始めたり、資産がどれくらいあるのか把握し始める場合がほとんどです。

孤独死の現場では発見が遅れたため、遺体の腐敗が進み体液が床や布団に広がっていることも珍しくありません。
体液には病原菌が含まれている場合があり臭気も強い為、ご家族の方も入室出来ず遺品整理等が進まないといった相談が多いのです。

今回ご自宅は解体予定とのことでしたので、解体前に遺品整理でご家族が家に入れる状態にして欲しいとのことです。
当社の悩むなパックであれば、体液の除去や体液の付いた汚染物の撤去、消毒、オゾンガスによる簡易消臭まで対応していますので2時間~3時間で入室できる状態にすることが出来ます。

作業に立ち会う必要もありませんので、現場の鍵を預けて頂きお任せ頂ければ大丈夫です。
作業内容にご納得頂き早速作業開始です。

現場に入る前に故人様の冥福をお祈りして合掌致します。
入室するとハエが大量に飛び回っており、衛生面も悪化していますので当社オリジナルの消毒剤「RB酸水」を散布して作業員の安全を確保していきます。

次に汚染範囲の見極めと汚染物の撤去です。
フローリングの場合体液が広がりやすい為、どこまで汚染が進んでいるのか経験を積んだスタッフが見極めていくのです。
汚染物が残っていると臭気が収まる事がないため慎重に作業を進めました。

撤去した汚染物は臭気が漏れない様袋詰めして廃棄に備えます。
汚染物を撤去したらフローリングの洗浄です。

体液には脂も多く含まれており、当社オリジナル洗浄剤の「タロウ」にて洗浄を行いました。
一度で落としきる事は出来ませんので何度も洗浄を繰り返します。

汚染物の撤去とフローリングに残った体液の洗浄が終わり臭気は半減しましたが、更に臭気を落としていくため、当社オリジナルの消臭剤「ダンボ」の散布に加えオゾンガスを発生させ臭気と反応させて消臭する、オゾンショックトリートメント法で簡易消臭をかけていきます。

オゾンガスは空気よりも重い性質がある為、汚染箇所と部屋全体にもオゾンガスが行き渡るよう風の流れまで計算して機材を設置します。

納品時に現場をご確認いただいたお客様からは、「臭いがだいぶ落ち着いたね。これなら家に入れるよ。」とお褒めのお言葉を頂く事が出来ました。
ご自宅の鍵を返却し作業終了です。

  • 作業: 特殊清掃
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 86,663円(税込)