RBリスクベネフィット東海北陸支部

24時間・年中無休対応
0120-623-756

施工事例

トップページ>施工事例>【孤独死現場清掃】(原状回復後売却に向けたリノベーション)その1

【孤独死現場清掃】(原状回復後売却に向けたリノベーション)その1

今回は浴槽で亡くなっていたようです。
トイレは汚物でいっぱいでした。
浴槽内を綺麗にし消毒も施します。
トイレも綺麗になりました。
浴槽も綺麗に清掃完了です。
次は遺品整理に入ります。
少ないですが遺品をお渡しできました。
しっかりと分別作業を致します。
天井なども張り替えです。

近年、マイホームで一人暮らしをされておられ、孤独死となり、孤独死現場清掃、遺品整理後に売却を考えていらっしゃる方も多いと思われます。
売却する為に【如何に評価額を落とさないか】がポイントになります。

また【すぐに売却できるようにする】事も大切です。
この2つを可能にする為の特殊清掃とは…

では孤独死現場清掃作業開始です。
今回は売却に向けての復旧箇所は大きく分けて以下の通りです。

1.浴槽死の清掃と復旧
2.トイレの復旧
3.臭いの染みついた壁、天井の消臭と張り替え
4.ハウスクリーニング

1浴槽死の復旧

浴槽死の清掃では水や汚染物、肉片などは無い状態でした。
見た目的には良いのですが、売却後感染症など目に見えないトラブルが発生すると大変ですので、きっちり対応致します。
浴室交換となりますと50万円位は掛かりますが、当社のサービスでは10万円位(水質検査保障付き)でできます。

かなり費用差がございますので、今回はこちらをご提案いたしました。
風呂釜の配管なども当社の浴室洗浄専門の薬剤と合わせて、雑菌を処理いたしました。最後に水質検査を行い見事合格でした。
安心して売却が出来ます。

 

2トイレの復旧

トイレは配管のつまりで流れない状態でした。
汚物を手で掬い取り、綺麗に洗浄、消毒です。配管や下水処理屋に外注発注しトイレも復旧できました。
最後に消臭消毒作業を行い完璧です。

次回に続く

  • 作業: 特殊清掃(原状回復)
  • 人数: 5人
  • 日数: 14日
  • 参考費用: 732195(税込)円(税込)