RBリスクベネフィット東海北陸支部

24時間・年中無休対応
0120-623-756

施工事例

トップページ>施工事例>業者様からのご依頼。家財撤去に入れる状態まで回復します。

業者様からのご依頼。家財撤去に入れる状態まで回復します。

熊本特殊清掃
施工前の状態です。布団に倒れていた後が確認できます。
布団、畳を丁寧に梱包していきます。
体液の汚染の見られた床板をはがしました。幸いなことに床下には汚染は見られません。
仕上げにオゾン発生機【パンサー】を使って消臭作業です。

市より孤独死現場の残置物撤去の依頼を受けたものの、自分たちでは手が付けられず、撤去作業ができる状態まで、現場を清掃して欲しいとのご依頼です。
死後一ヶ月、発見から2週間という現場に伺ってみると、個人は布団の上に倒れた状態で無くなったご様子。
その証拠に布団の上には体液でくっきりと人の形が残っていました。
手を合わせ、故人のご冥福をお祈りしてから作業に取り掛かります。

まずは、オリジナル消毒剤【RB酸水】とオゾン発生機【パンサー】を設置して、簡易的に室内の消毒を行ってから清掃作業に取り掛かります。
防護服等、各種装備品も勿論使用しますが、清掃作業の際の感染の可能性をできる限り抑えて作業を進めるための工程です。

亡くなられていたお部屋は非常に家財が少ない状態でしたので、今回は体液を吸ってしまったお布団とその下の畳の梱包作業に取り掛かります。
しっかりと密封梱包を行うことで、これ以上の臭気や細菌の拡散を抑える効果があります。

お布団、畳と取り除いていくと、床板が確認できる状態になります。
死後時間が経ってしまっていたせいか、こちらも体液のシミが確認されましたので同様に取り除き、梱包作業を行わせて頂きました。

最後はオゾン発生器【パンサー】と当社オリジナル消臭剤【ダンボ】を用いて、お部屋の消臭作業を行っていきます。
お客様にお部屋を確認して頂くと、「これで残りの作業も問題なく行えます。」とほっとした様子でした。

  • 作業: 特殊清掃
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 125,163円(税込)