RBリスクベネフィット東海北陸支部

24時間・年中無休対応
0120-623-756

施工事例

トップページ>施工事例>【孤独死を知られたくない】万全の近隣対策で任務遂行

【孤独死を知られたくない】万全の近隣対策で任務遂行

施工前状況です。ベッドの上でお亡くなりになられておりました。
殺菌消毒、そしてオゾン燻蒸で臭気を落としてから、汚染物を処理して行きます。
体液の染み出る恐れがある布団などは、ペール袋に入れて、体液の染みだしを防ぎます。
液漏れの無い体液の付着した物は全てラッピングをして、臭気拡散を防ぎます。
壁紙は臭気を吸い込んでしまうため、臭い除去のために剥がします。
臭気は下の方に溜まりやすく、絨毯もその臭いが染みているため、剥がして処分します。
キッチンシンクの清掃は、1度ではキレイになりにくく、何度も洗い直します。
こびり付いた汚れは、ステンレスに傷をつけないようプラヘラでこそぎ取ります。
施工後状況です。臭気はまったくありません。

浜松市からのご依頼でした。
身内の突然の孤独死により、警察からの連絡で現場へ駆けつけるも、耐えがたい臭気が近隣に迷惑をかけてしまうことや、その臭気で身内の孤独死の噂が広まるのが耐えられないと、ネットでいろいろ業者を調べて当社にご依頼となりました。

お客様の要望として、近隣に知られたくないため、派遣される作業員も浜松在住の作業員以外でお願いしたいとのことで、近隣対策の経験豊富な作業員を選出して作業に当たらせて頂きました。

まずは受付電話の時点で、悩むなパックの「人が立ち入れるレベルまでの作業内容」についてご説明させていただいたところ、臭気を吸った壁紙の除去や、賃貸アパート退去に伴うハウスクリーニングについてもご検討であった為、壁紙撤去後の内装をどのように進めるのか、資料を用意させていただき現地から離れた場所にて待ち合わせ致しました。

また当社は、県知事より「解体工事業者登録」を取得しており、適法に壁紙を剥がすなどの、部分解体が可能なこともご説明いたしました。
直接お会いし、改めて「周囲に知られたくない」というご心配をされていることと、いくつかの業者をネット検索した中で、作業の賠償保険を作業料金内に含んでいるのは当社だけであったことが決め手となったことをお伺いしました。

お客様からは、実際に派遣する作業員が私服であること、作業に関する物は大きなバッグに入れて室内に入ってから着替え、窓を閉め切り作業を進めること、初日の悩むなパックでの臭気発生源除去以降も部屋への出入りを最小限にして欲しいとご要望を頂きました。

弊社としては、近隣住民が会社等へ出掛けて人の動きが落ち着く時間帯の9時以降から15時までの作業で日数を掛けて慎重に完工することをお約束するとともに、近隣臭気トラブルが発生してしまった場合にも誠実に対処する旨を契約書の内容に則りお約束させていただき、ご安心いただいて作業を任せて頂けたと思います。

もちろん現場に向かう車両も一般的な作業車ではなく、普通乗用車で、なおかつ現場から離れたコインパーキングに駐車してからの移動です。
現場の作業についても、大きな音が出ないよう静かに進めました。

早速作業に取り掛かりますが体液等が染みてしまった布団やベット等は、一般廃棄物収集運搬業者に引き渡す際、孤独死現場を連想させないよう、徹底したラッピング処理で臭気漏れを防ぎ、ブルーシート養生で中の様子がわからないように処置しています。

結果近隣住民はじめ一般廃棄物収集運搬業者にも、普通の引越しであったように作業を問題無く完了し、お客様においても当初の状態と比べてほとんど臭気が感じられなくなっているギャップに驚いていらっしゃいました。ハウスクリーニングの仕上がりにもご満足頂き笑顔で納品となりました。

当社はどのような現場環境でも、適切な人選と近隣状況に配慮した作業計画を立てて施工致しますので、遠慮なくご相談頂きたくお待ちしております。

  • 作業: 特殊清掃作業
  • 人数: 4人
  • 日数: 3日
  • 参考費用: 636,774円(税込)