RBリスクベネフィット東海北陸支部

24時間・年中無休対応
0120-623-756

施工事例

トップページ>施工事例>お部屋のリフォーム最後の仕上げ。特殊清掃承ります。

お部屋のリフォーム最後の仕上げ。特殊清掃承ります。

施工前の状態です。畳に体液の汚染が確認できます。
畳を起こして隙間のないよう梱包していきます。
畳を取り除いた状態です。床板にも汚染がみられます。
汚染された敷居の部分は体液用洗剤【タロウ】で洗浄を。
特殊な塗料で臭気を塞ぎこみます。
家財撤去作業をされた方が、汚染された靴で歩き回ってしまっていました。
臭気の原因になりますので、サービスで洗浄作業を行いました。
洗浄・コーティングが済み、洗浄完了です。

不動産会社さんで孤独死現場の対応を行っていたようですが、体液の付着してしまった部分には手をつけることが出来ず対応できる業者を探していたとのことでした。

現場に到着してみると、家財道具は既に運び出しが済んだ状態で、すべてのお部屋が空の状態。

体液の付着した畳と強い臭気が、この部屋で最期を迎えた方がいる事を教えてくれます。

作業員一同、故人のご冥福を祈り、作業に取り掛かります

まずは防護服に身を包み、体液が付着してしまった畳を入念に梱包していきます。隙間無くラッピングしていくことで、臭気・細菌の拡散を防ぐことが狙いです。畳を起こして作業員二人ががりでラッピング、という作業を繰り返し畳の下の床の状態を確認します。

残念ながら、畳の下の合板にも一部体液の汚染が確認できましたので、その部分のみを取り外していきます。孤独死のあったお部屋は業者によっては、全面リフォームを薦める場合もあるそうですが、当社では汚染や臭気の吸着の無い部分は可能な限り残すように対応させて頂いております

今回行った特殊塗料によるコーティング作業もその考えの元行わせて頂いているもので、建材の取り外し不可能な部分に汚染がある場合に、その部分を取り外すことなく臭気を押さえることが可能です。

コーティング後は、オゾン発生器【タイガー】と消臭剤【ダンボ】を使ってお部屋の中の簡易消臭を行い、担当者の方に仕上がりを確認して頂き納品となりました。

 

  • 作業: 悩むなパック+特殊コーティング
  • 人数: 4人
  • 日数: 2日
  • 参考費用: 334,322円(税込)