RBリスクベネフィット東海北陸支部

24時間・年中無休対応
0120-623-756

施工事例

トップページ>エリア>特殊清掃後の遺品整理もお任せください

特殊清掃後の遺品整理もお任せください

家の中はゴミで埋め尽くされています
家の外もゴミだらけです
ゴミの分別を開始します
袋詰めしていきます
不要なエアコンは外しました
ゴミは一箇所に集めて搬出に備えます
ゴミを運び出します
ゴミを出した後の簡易清掃です
家の中が片付きました

愛知県での遺品整理、家財撤去のご依頼です。

一人暮らしのお父様が孤独死され、ひと月ほど前に当社にて悩むなパックで初動の対応をさせて頂いた案件です。悩むなパックにて体液や汚染物の除去、消毒、簡易消臭が済んでおり親族の皆様が入室出来るようになったことで貴重品の捜索が終わったそうです。

貴重品の捜索や必要な物は運び出したので、残りの家財を撤去して欲しいとご依頼頂きました。

こちらのお宅は空き家にするそうで、解体するのかどうするかはまだ決まっていないそうですが家の外にも物が溢れてしまっている為、全て撤去して欲しいそうです。

一軒家のご自宅ですが、お部屋の中はゴミで埋め尽くされています。

近年ゴミ屋敷は社会問題としてニュースなどでも取り上げられることが増えましたが、一人暮らしの高齢者の場合ゴミを溜め込みやすい傾向にあるようです。

男性の場合特に社会とのつながりが希薄になりやすいようで、社会とのつながりが薄れていくと当然家に人が来ることも少なくなっていきます。そうなると家を綺麗に保とうと言う気持ちが低下していってしまうようです。
体力的な問題から掃除が難しいということも現実問題としてあります。

そのような理由からこちらのお宅でもゴミが増えていってしまったのだと推測されます。物量が多い為、スタッフを増やして一気に片付けを進めていきます。

まずはゴミの分別からスタートします。
各自治体毎にゴミの分別ルールは違いますので、全員でそれを把握してからの作業スタートとなります。一般家庭から出たゴミは一般廃棄物と呼ばれ、市から許可を得た特定の業者でなければ収集運搬は出来ません。中には会社や事業で出た産業廃棄物の許可しか得ていない業者が、安く処分を持ちかけてくることがあるようですが、そこに依頼すると当然違法ですのでお気を付けください。

依頼したお客様も当然処罰の対象となりますので注意が必要です。
当社ではもちろん市の許可を得た業者にしかゴミの処分は依頼しませんのでご安心下さい。

それではルールに則ったゴミの分別と同時にゴミは袋に詰めていきます。効率よく作業を進める為、現場の一室をゴミの仮集積所にしてゴミを集め他のエリアの作業スペースを確保するなど、導線もしっかり考えながら作業を進めます。

窓に取り付けてあったエアコンも不要とのことで取り外しました。
お客様が何度か確認に来て下さいましたので、その都度アルバム等の捨てて良いか判断のつかなかった物を見て頂き、処分するかどうするか最終の確認をして頂きました。

地道に分別と袋詰め作業を続け、全てのゴミの搬出準備が整った所で市の許可を得た一般廃棄物収集の業者様が到着し、ゴミの搬出が始まりました。

スタッフ総出で搬出をお手伝いします。ゴミを全て運び出した後は、各部屋の掃き掃除など簡易清掃を行いました。

お客様にゴミの運び出しが終わったお宅を確認して頂き、こんなに広かったんだとお喜び頂き作業完了。納品とさせて頂きました。

  • 作業: 遺品整理
  • 人数: 5人
  • 日数: 3日
  • 参考費用: 548,663円(税込)