RBリスクベネフィット東海北陸支部

24時間・年中無休対応
0120-623-756

施工事例

トップページ>施工事例>岡崎市の孤独死清掃を依頼!費用負担を少なくする方法は?

岡崎市の孤独死清掃を依頼!費用負担を少なくする方法は?

ある日、突然来た孤独死の連絡・・・。

突然、愛知県岡崎市に住む私の遠い親戚が孤独死したと大家さんから連絡がありました。
しかも「なるべく早く原状回復してほしい」とのこと。

その親戚には、小さい時に会ったことがあるのですが、ほとんど記憶にありません。
そのため、孤独死という訃報を聞いてもあまりピンときませんでした。
それなのに、原状回復してほしいと言われて大変困惑しました。

正直、私も金銭的に余裕があるわけではないので、高額な原状回復費用なんて払えません。
そこで、なんとか安くできないかとネットで探したところ、リスクベネフィットという会社を見つけました。

リスクベネフィットは、特殊清掃専門の業者で孤独死の実績が豊富でした。
料金も孤独死清掃パックというものがあり、86,537円(税込)追加料金無しでやってもらえるとのことです。

口コミも見ましたがとても良かったので、リスクベネフィットに頼むことにしました。
連絡すると、「すぐに伺います」と迅速に対応してくださいました。

 

孤独死の清掃方法とは?

孤独死の清掃方法とは普通の掃除とは違います。亡くなった後、死体が長期間放置されていたため腐って腐敗臭が漂っていました。

また、血液や体液や糞尿がカーペットや床に染み付いていました。
汚れも臭いも強烈で、「こんなの原状回復なんてできるのか・・・」と不安でいっぱいでした。

しかし、リスクベネフィットは、以下のすべての手順をなんと2時間程度で対応してくださいました。

近所への異臭対策

部屋には腐敗臭が立ち込めて、正直吐き気がしました。このままでは異臭騒ぎで近隣に迷惑を掛けてしまいます。
そこで、異臭対策として玄関の扉にテープを貼って隙間を塞ぎ養生してくださっていました。
これで異臭が漏れないので、近所に迷惑を掛けることなく、清掃することができるそうです。

 

汚染物の除去やゴミの分別

次に防護服を着た清掃員が血や体液や糞尿が付いたカーペットやベッドマットなどの汚染物を梱包し、生活ゴミと分別して撤去していきました。

 

汚物清掃

カーペットやベッドマットに染み付いた血や体液は汚染物を捨てれば済みます。
しかし、壁や床に付着した場合、捨てることができません。
そのため、遺体のあった場所を中心に、これらの汚染物を綺麗に清掃していました。

綺麗になった後、汚染物清掃ライトを照射して残留物が無いかどうか確認していただきました。
汚染物清掃ライトは紫外線で、照射すると目では見えない残留物もしっかりと見えるとのことです。

 

消毒

清掃しても病原菌はまだ残っています。そこで、天井や床や壁に消毒剤を撒いて除菌をしていただきました。

 

高濃度オゾン発生器

さらに除菌・消臭のために、高濃度オゾン発生器を使っていました。
このオゾン発生器は、短時間で除菌・消臭できるとのことです。
実際、かなり臭っていた腐敗臭が見事に消臭されたので大変驚きました。

害虫駆除

最後に、遺体がかなり腐敗していたため、液体薬剤や顆粒タイプの薬剤を散布して、ウジ虫やハエなどの害虫を駆除していただきました。

費用負担について

ここまでの作業をたった2時間で完了し、見事に異臭も消臭されました!

費用は、孤独死清掃パックだけで済んだので86,537円(税込)でした。
追加料金は一切かからず費用を抑えつつ清掃を依頼することができました。

部屋の状態や広さによっても変動はするので、気になる方は一度無料相談で見積もりをもらうのが良いかもしれません。

リスクベネフィットの迅速な対応、しかも9万円程度という金額で、原状回復費用の負担を安く抑えられたので、本当に助かりました。ありがとうございました!

  • 作業:
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)