RBリスクベネフィット東海北陸支部

24時間・年中無休対応
0120-623-756

施工事例

トップページ>施工事例>豊橋市で孤独死・・・!特殊清掃で臭いの消し方とは?

豊橋市で孤独死・・・!特殊清掃で臭いの消し方とは?

小さい時遊んでもらった叔母さんが孤独死・・・

突然、叔母さんが亡くなったという連絡が来ました。叔母さんとはもう何年も会っていませんでした。
小さい時によく遊んでもらったので、訃報を聞いて子供の頃の記憶を思い出し、とても悲しくなりました。

叔母さん夫婦には子供がいませんでした。そして何年も前に叔父さんを亡くしてから、ずっと一人で暮らしていました。
私の両親もなくなり、叔母さんとも会わなくなりました。
一人暮らしで、さらに親戚付き合いもなかったため、叔母さんの死の発見が遅れてしまいました。

叔母さんは孤独死で時間が経過していたため、遺体の腐敗が激しく、異臭が激しい状態でした。
また血液や体液や排泄物などが床に染み付いていました。
掃除しようにも素人の私にはどうすることもできないので、特殊清掃の業者を探しました。

 

叔母さんの家は愛知県豊橋市にあります。
なので、愛知県、豊橋市で孤独死や特殊清掃の実績がある業者を探し、料金や口コミなどを比較しました。

その中で、私が選んだのはリスクベネフィットという会社です。
特殊清掃と一言で言っても、色々な作業があって、合計の費用が予想が立たず、色々と追加料金を取られて、高額の料金を請求されるのも不安でした。

しかし、リスクベネフィットさんには追加料金無しで一律税込で86,537円(税込)の孤独死パックというメニューがありました。これなら安心なので、リスクベネフィットさんに決めました。

 

特殊清掃の臭いの消し方

孤独死などの腐敗臭は普通の臭いとは違います。換気したり消臭スプレーを撒いたりすればOKというレベルではありません。リスクベネフィットさんは大きく5つの手順で気になる臭いを消していってくださいました。

①汚染物の除去

まずは、近隣の方に迷惑を掛けないよう、窓を閉め玄関扉の隙間をテープで止めて養生して、近所に異臭が漏れないようにしていました。
そして、防護服を着て、血液や体液が染み込んだカーペットなどの汚染物と生活ゴミを分別して袋詰めしていきました。

②汚物清掃

血液や体液や糞尿などの清掃もしていただきました。清掃後は赤外線を照射して残留物が無いかしっかりと確認までしてくださいました。

 

③消毒剤の散布

赤外線ライトで残留物が無いことを確認した後、RB酸水というリスクベネフィットさん自社開発の専用薬剤を隅々に噴霧し、消毒しました。
壁や天井や家財などに付着した病原菌を死滅させ、消毒と同時に消臭の効果もあるとのことでした。

 

④オゾン燻蒸

消毒剤を散布して消臭が完了ではありません。
高濃度オゾン発生器でオゾンを部屋に充満させる作業をしていただきました。
オゾンは除菌・消臭効果の高いガスです。
消毒剤の散布とオゾン燻蒸のシナジー効果で短時間で除菌・消毒ができるとのことでした。

 

⑤ウジ・ハエの除去

最後にウジやハエの除去をしていただきました。
腐敗した死体にはウジ虫やハエがわきます。そのため、オゾンで除菌・消毒後、液体薬剤と顆粒の薬剤で害虫を殺虫する必要があるとのことでした。

このような作業をスムーズに対応して、無事に元の綺麗な部屋に戻していただきました。
最初は、孤独死なんてどうやって対応したらいいのか途方に暮れていましたが、リスクベネフィットさんのおかげで大変助かりました。

最後に叔母さんに孝行できたと思います。本当にありがとうございました。

  • 作業:
  • 人数:
  • 日数:
  • 参考費用: 円(税込)